[FAQ]よくあるご質問

よくある御質問

本ページでは、お客様との打ち合わせやお問い合わせの際のよくある御質問とその回答を、一問一答(Q&A)形式ででご紹介しています。

Q.1 塗装の塗り替え見積り金額はどのようにして決まるのですか?
A.1

塗装工事のお見積もり金額は外壁、瓦などの塗装面積数、使用する材料のお値段などによって決まります。

当社ではお見積りの際にお施主様より図面のコピーをとらせて頂いて、正確な数量を出した上でお見積りを致します。ですから、工事が終わってからの追加工事金などの請求は一切ありません。

お見積り内容なども、提出の際に解りやすくご説明させていただきます。

Q.2 お支払いはローンでも大丈夫ですか?
A.2

大丈夫です。お気軽にご相談下さい。

Q.3 ガレージや玄関部分、小さい物でも塗装してくれますか?
A.3

もちろん小さな工事から施工可能です。お気軽にご相談下さい。

Q.4 塗装の種類っていろいろあるんですけどどう違うの?
A.4

高価な順にフッソ系、シリコン系、ウレタン系、アクリル系などの種類があります。
他にも、吹き付け用外壁材ではやはり高価な順にセラミック石調塗材、セラミックスキン、アクリルスッタッコ、アクリルリシンなどがあります。やはり材料費が高価なもの程、耐候性、耐久性に優れており、仕上がりの綺麗さなども優れている傾向にあります。詳しくはお問い合わせ下さい。

Q.5 施工の期間はどれくらいですか?
A.5

お家の大きさや、塗装の範囲などによって若干の違いはありますが、目安として建坪40坪位のお家の屋根瓦、外壁、その他付帯塗装工事(軒裏、破風板など)を全て塗り替えたとして、だいたい10日から20日前後の塗装工期を頂ける様、お施主様にお願いしています。

もちろん、短期間での施工をご希望のお施主様であればそのように対応する事も出来ます。
ただ、塗料の乾燥時間などもありますので最低1週間位はかかります。

Q.6 工事中は臭いが気になりませんか?
A.6

現在では性能の良い水性塗料が開発されて、溶剤系塗料に比べかなり臭いも柔らかくなりましたが、正直なところ臭わない塗料はありません。

水性塗料も多少の臭いがします。

しかし、窓周りの養生などを工夫することにより室内への臭いの流入を防ぐことはできます。

Q.7 工事中は騒音が気になりませんか?
A.7

施工上どうしても機械・電動工具など使う場合がありますので、お施主様・ご近所様にはその旨事前にお断りをさせて頂いています。日曜、祭日などは特にその点に注意して作業をすすめる様心がけさせて頂いています。

Q.8 塗装工事以外のリフォームも頼めますか?
A.8

当社では塗装だけに限らず、お住まいに関する事は全てご対応させて頂いています。

全ての工事に信頼できる施工担当者がいますのでご安心してご相談ください。
もちろん工事費も一般の工務店などよりお安く出来ます。

Q.9 相見積もりをお願いしたいのですが、対応してくれますか?
A.9

もちろん、相見積りでもお気軽にご相談下さい。

ただ、その時に”使用する材料、施工方法、塗装面積、塗装回数”などをお尋ね致しますのでよろしければお教え願います。(同じ条件で見積もりを出さないと正確な値段の違いなどが出ませんので…。)

同じ条件ならどこよりもお安くできる自信があります!!

Q.10 価格表はありませんか?
A.10

よく聞かれることなのですが、建物の形状、築年数、下地の傷み具合などによって作業内容が変わってきますので、お客様の困惑回避のために掲載しておりません。

おおよその値段は「塗装料金表」のページに記載してありますので参考にして下さい。もちろんお見積りは無料ですし、しつこい訪問や電話・不安をあおるような行為は一切致しません。

Q.11 部屋の壁の塗装もお願いできますか?
A.11

もちろんです。
住宅やマンションなどの外壁・屋根・瓦・フェンス・ウッドデッキなどの外装の塗装はもちろん、床や内壁などの内装塗装も承ります。塗装に関わることなら何でもご相談下さい。

Q.12 工事中は普段と変わりなく生活できますか?
A.12

はい、できます。しかし窓をビニールで養生しますので開けることはできません。(ご希望があれば窓を完全にふさがない養生も出来ます。)

洗濯物を干す際にはどうしてもいつもと勝手が違うなど、ご迷惑をおかけしてしまいます。ですが、状況に応じた最大限の配慮をもって施工いたします。もちろん、お客様のご要望にもきちんとお応えします。